FOLLOW US

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

施設利用案内Facilities Guide[小ホール]お申込みからご利用日までの流れ

利用目的音楽等の舞台芸術の公演
※ リハーサルでの利用をご希望の場合は、お問い合わせください。TEL. 03-5608-5400

1. お申込み

申込方法
ホール窓口(楽屋口受付)まで直接ご来館いただくか、ご郵送(※2)にてご申請下さい。
※1 ご来館の前に必ず空き日をお電話でお問い合わせ下さい。
※2 初利用の場合は、窓口に直接ご来館のうえご申請ください。

窓口受付時間:年末年始を除く ○平日 9:00〜19:00 ○土日祝 9:00〜17:00

お申込みに必要なもの
  • 1.利用申請書(こちらからダウンロードできます。
  • 2.過去の公演プログラムまたはチラシ等、活動内容が分かる資料
  • 3.代表者が墨田区に在住・在勤の場合は、身分証明書のコピー
    →墨田区民料金が適用となります。詳細はこちら
申込開始日
後述のオンライン抽選会における応募受付開始日
オンライン抽選会について
※現在開催中の抽選会の応募要項、スケジュール等の詳細はこちらをご確認ください。毎月20日頃に更新されます。
受付期間
利用希望日の13ヶ月前の月の20日頃から月末日まで。
申込方法
受付期間内に専用フォームからお申込みください。
※応募の段階では利用申請書のご提出は必要ありません。抽選会後、当選者に申請書提出のご案内をお送りします。
抽選会
・利用希望日が他の応募者と重複した場合は、ホール事務局にて厳正なる抽選を行います。
・抽選結果については、応募を締め切った日の属する月の、翌月5日(※)までに、当落に関わらずお申込みされた方全員にメールでご連絡します。
 ※暦により前後する場合があります。詳細はホームページにて事前に告知します。
・利用対象月のうち1日~15日は墨田区在住在勤優先期間となります。
申込締切
利用希望日の14日前
審査方法
抽選会後、申請書類による審査

2. 審査結果通知書の送付

利用が決定した申請者へ審査結果通知書を送付します。記載内容に間違いがないかご確認ください。
  • 1. 団体名
  • 2. 所在地
  • 3. 代表者氏名
  • 4. 利用日
  • 5. 利用内容
  • 6. 納入金額・納入期限
  • ※記載内容に誤りや利用内容に変更がありましたら、すみやかにご連絡下さい。
  • ※審査結果通知書は請求書を兼ねています。

3. お支払い※2024年4月1日の申請分より納入期限が変更となりました。

利用審査結果通知書の発行日が含まれる月の翌月末までに利用料金の全額を納入してください。
納入金額および納入期限は審査結果通知書に記載されています。
※請求金額に含まれない付帯設備等の料金は、ご利用日当日に現金精算となります。

例:利用審査結果通知書の発行日が2024年7月19日の場合
  →納入期限は2024年8月31日

お支払い方法
  • 1) 指定口座にお振込
    ※振込手数料は、お客様のご負担となります。
    ※納入期限が土・日・祝日の場合、納入期限までに入金が確認出来るようにお支払い下さい。
  • 2) 直接ホール窓口でお支払い
    ※窓口受付時間:年末年始を除く 平日 9:00~19:00 土日祝 9:00~17:00
利用料金納入後、利用承認書兼領収書を発行いたします。
※利用承認書兼領収書発行後、利用が正式に認められたことになります。
※2024年4月以前に申請があった利用に対しては、従来の規定が適用となります。利用審査結果通知書に記載されている納入期限までにお支払い下さい。

4. 当館ホームページへの公演情報の掲載についてご利用日の3か月前から掲載

ご希望により公演情報を当館ホームページに掲載することができます。
※ご利用日の約4か月前にご案内メールを送付いたします。

5. 打合せご利用日の 1ヶ月前~2週間前

公演前にご来館いただき、公演当日の運営について打合せを行います。
※打合せの日程は公演の約1ヶ月前を目安に、公演の担当職員よりご連絡の上、調整させていただきます。
※公演内容・公演当日のスケジュール・舞台図面等の資料をお持ち下さい
公演スタッフについて
公演にあたり、舞台・音響・照明のスタッフが各1名つきます。その他のスタッフは主催者側でご用意下さい。
  • ※当ホールの舞台スタッフが、舞台監督等の舞台責任者を行うことは出来ません。
  • ※演出の内容により、舞台スタッフの増員が必要になる場合があります。増員分の人件費は主催者側のご負担となります。
  • ※防犯上の理由により、開場~閉場までエントランスロビーに必ず受付スタッフが常駐して下さい。

6. ご利用日当日

承認された利用申請書の内容、打合せで確認した内容にしたがって公演を運営して下さい。
当日配布(販売)されるプログラムを、ホール側公演担当者へ開場の前に4部ご提出ください。
退館までに1階楽屋口受付にて当日の付帯設備利用料金をお支払いください。現金精算のみとなります。

7. 利用の変更、取消しについて※2024年4月1日より適用

利用の変更および取消について
利用内容の変更および取消しについては、下表の期日までに所定の手続きを行うことで規定に応じた利用料金を返還することができます。
施設申出区分(手続き完了の時期)返還額
大ホール利用日の6か月前まで全額
利用日の3か月前まで5割相当額
利用日の3か月未満返還なし
小ホール利用日の3か月前まで全額
利用日の1か月前まで5割相当額
利用日の1か月未満返還なし
練習室利用開始前まで全額

※利用承認後、利用内容等に変更が生じた場合は、すみやかにホールまでご連絡ください。

8. その他

座席の使用方法ついて
・指定席・自由席いずれの運用も可能です
・定員を超えた入場および立見は消防法により禁止されております。
公演チラシの取り扱いについて
・館内宣伝用及び資料として、公演チラシを50枚程度お預かりできます。
物品販売について
・当該公演のプログラム以外の物品販売については、以下の販売手数料をいただきます。
 総売り上げ額の10%(税込み)もしくは3,000円のどちらか高い方

利用にあたっての注意

以下のいずれかに該当する場合、利用承認後も利用を中止させていただく場合がございますのでご注意下さい。

  • ・ 利用料金納入期限までに利用料金が納入されないとき
  • ・ 当ホールの承認を得ないで利用内容・目的を変更したとき
  • ・ 「利用申請書」及び「公演計画書」の記載に偽りがあったとき
  • ・ ホールの管理や運営に支障をきたすおそれがあるとき
  • ・ 利用の規定やそれに基づく当ホールの指示に従わないとき
  • ・ 建築物や付帯設備等に損害を与えるおそれがあるとき
  • ・ 承認された利用条件に違反したとき
  • ・ 利用の権利を譲渡・転貸したとき
  • ・ 関係官庁から中止命令がでたとき
  • ・ 公の秩序や善良な風俗を害するおそれがあるとき等
※当ホールはこの為の損害について、一切補償を致しません。